自分らしさを保ちながら、
適したリハビリのプランを。

家庭で、地域で、思い描く暮らしへ
着実に、一歩ずつ近づくお手伝いをします。

「自分の足で歩いて旅行へいきたい」「自分でまた料理を作ることができるようになりたい」など、ご利用者様がご自分で夢を叶えられるサポートをしたい。 それが「リハビリテーション颯 宮前」のスタッフ全員の思いです。
ご利用者様とともに目標設定をし、介護保険サービス以外での実生活の場でも、自分らしく生き生きと生活をするためのプログラムを提供していきます。

所長・理学療法士

高橋 晶子

安心して暮らせる地域づくりに
専門家のネットワークを強めていきましょう

ケアマネージャーの皆様へ
ご利用者様の地域での活躍を支えるため、医療機関、他の介護事業所、地域の住民活動と連携を強くしていく必要があります。
ケアマネージャーの皆様と手を取り合って、お住まいの方々が、生き生きと安心して暮らすことができる地域づくりを目指していきます。
リハビリテーション颯宮前の取り組みについて

「リハビリテーション颯 宮前」では、PDCAを中心に取り組んでおります。
PDCAとは、Plan Do Check Action という
私たちの基本的な姿勢をしめす言葉の頭文字を並べたものです。
PDCAを繰り返し行うことで、ご利用者様の目標を実現します。

現在のお体の状態や、生活のご様子を生活相談員がうかがいます。あなたにとって最も生き甲斐となる目標を立てましょう。
目標達成に向けてリハビリを開始しましょう。リハビリ専門職が無理のないあなたのトライをそばで支援します。
リハビリの成果と目標の達成状況を定期的に確認します。今日までの成果が実感できれば、また明日から頑張れます。
お体の状態やご希望に応じて、目標やリハビリのメニューは、いつでも最善のものに変更することができます。

リハビリテーション颯のご利用者様

颯を利用して、元気に老いることができています!90歳を迎えて、まだ楽しく生きれています。

リハビリテーション颯のご利用者様

いいんじゃないの~。まんべんなくいろんなことできるしね

リハビリテーション颯のご利用者様

いきいきと生きる実感が得られている。大病して、本来の自分だったら埋没していっただろうと思うけど、颯があるおかげで生きる意欲が持てた。運動音痴で怠け者の私に体を動かす喜びと勤勉さの大切さを教えてくれた。やる気のスイッチを押してくれる場所です。もっと颯が発展してほしいと思うわ!私たちにこれだけ親身になってくれることに心から感謝しています

リハビリテーション颯のご利用者様

最初は週1くらいのつもりが、通って1年半、気が付いたら週2回になっていた。満足です。

リハビリテーション颯のご利用者様

満足度は5点満点中の4.5点。もうちょっとハードに運動したい。

リハビリテーション颯のご利用者様

颯を利用できて、みんなとお話して体操して気持ちも元気になれるから、好きですよ

リハビリテーション颯のご利用者様

出来なかったことができるようになった。腰が痛くて立てなかったけど、台所に立ってるようになって、こないだ3品料理したの。イカの一夜干しの炒め物作ったら、この人(ご主人様)固くて食べにくいと言ってあんまり食べてくれなかったのよ~。息子は毎晩お酒飲むから好評だったわ

リハビリテーション颯のご利用者様

家では運動する機会が少ないが、ここに通いお腹が空くようになった。ご飯も美味しく感じる。

リハビリテーション颯のご利用者様

自分の身体にとってとても良い効果が生まれている。筋力が維持できる。

リハビリテーション颯 宮前

住所 〒216-0006 神奈川県川崎市
宮前区宮前平1丁目7-3 田辺ビル1F
電話番号 044-740-9281
FAX番号 044-740-9282
送迎範囲について
2016年2月 現在求人は行っておりません。

ご不明な点は、
お気軽に下記ご相談窓口へお電話いただくか、
[お問い合わせフォーム]より
ご連絡いただきますようお願いいたします。

ご相談窓口:044-740-9281

受付時間:月-金/8:30 - 17:30

[お問い合わせフォーム]